コカ・コーラウェスト広島スタジアム

コカ・コーラウェスト広島スタジアムは広島県広島市西区の陸上競技場である。なお命名権による愛称であり、正式名称は広島総合グランドメインスタジアムという。

日本陸連一種公認の陸上競技場でありトラックが8レーンある。

2007年以前はJリーグサンフレッチェ広島の本拠地や準本拠地スタジアムとなっていた。(現在の本拠地は広島ビックアーチ
また2009年で言えば、中国サッカーリーグ(地域リーグ)において佐川急便中国SCなどがホームゲームに利用する場合もあった。

収容人員は15409人。


大きな地図で見る

■アクセス/行き方
JR広島駅またはJR横川駅前から広島電鉄バス「観音マリーナホップ」または「西飛行場」行きに乗り、「総合グランド入り口」停留所で下車する。

■関連リンク
↓ 読んでいただいた印にクリックいただけると励みになります ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

維新百年記念公園ラグビー・サッカー場

維新百年記念公園ラグビー ・サッカー場は山口県山口市にある球技場である。

同じ維新百年記念公園内には、陸連一種公認の陸上競技場もある(2011年の国体メイン会場とするため全面改修中。その後、後述のレノファ山口のJリーグ加盟後の本拠地になる可能性が高い)。

中国リーグ所属で将来のJリーグ入りを目指しているレノファ山口が本拠地スタジアムとして利用する場合もある。

収容人員は3200人。


大きな地図で見る

■アクセス/行き方
JR山口線の大歳駅か矢原駅から徒歩10〜15分ほど。


■関連リンク
↓ 読んでいただいた印にクリックいただけると励みになります ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

広島ビッグアーチ

広島ビッグアーチは広島県広島市安佐南区にある陸上競技場である。

ビックアーチというのは愛称であり、正式名称は広島広域公園陸上競技場という。

Jリーグ・サンフレッチェ広島の本拠地スタジアムとなっており、過去には1992年のアジアカップ広島大会、1994年のアジア大会、1996年の広島国体のメインスタジアムとなっている。

陸上競技場としては日本陸連1種公認を受けており、トラックは8レーンある。

収容人員は50000人。


大きな地図で見る

■アクセス/行き方
・アストラムラインの広域公園前駅下車して、徒歩5分。
・広島バスセンターやJR横川駅前バス停からバスに乗り、Aシティ中央バス停か修道大学前の停留所で下車して、徒歩5分〜10分

■関連リンク
↓ 読んでいただいた印にクリックいただけると励みになります ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

桃太郎スタジアム

桃太郎スタジアムは、岡山県総合グラウンド陸上競技場の愛称である。
陸上競技場のため9レーンの陸上トラックがある。

過去には1962年と2005年の国体のメイン会場となり、建設および大幅改修が行われた。

Jリーグ・ファジアーノ岡山の本拠地であり、収容人員は約20000人。


大きな地図で見る


■アクセス方法
JR岡山駅から徒歩20分程度。
バスはJR岡山駅および岡山空港から出ており、「スポーツセンター前」停留所で下車すれば良い。

■関連リンク





↓ 読んでいただいた印にクリックいただけると励みになります ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

とりぎんバードスタジアム

とりぎんバードスタジアムは、鳥取市営競技場という正式名称の通り、鳥取市営の球技場である。「とりぎん」とは鳥取銀行のことでありネーミングライセンスによる命名権を得ている。収容人員は16,033人。

中国地方唯一のサッカー専用スタジアムであり、ガイナーレ鳥取(JFL、Jリーグ準会員)のホームタウンとなっている。

サッカー専用スタジアムだけあって、ピッチとスタンドの距離が近接していること、また鳥取らしい名前となっている「バードスタジアム」の示すとおり、屋根が「はばたく鳥」を想起したものとなっているのが特徴と言えよう。


大きな地図で見る


アクセス
JR鳥取駅のバスターミナルからのバスで、「バードスタジアム」停留所で下車

関連リンク



↓ 読んでいただいた印にクリックいただけると励みになります ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ