水原ワールドカップ競技場

水原ワールドカップ競技場は韓国京畿道水原市にあるサッカー専用競技場である。

2002年のFIFA W杯のために建設された。
現在は、Kリーグ一部の水原三星ブルーウィングスの本拠地スタジアムとなっている。

愛称として、東西の観客席に延びる大きな翼の形の屋根からビックバードとも呼ばれている。

収容人員は43,288人。


大きな地図で見る


関連リンク
韓国の水原市のデータ

↓ 読んでいただいた印にクリックいただけると励みになります ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら