済州ワールドカップ競技場

済州ワールドカップ競技場は済州特別自治道西帰浦市にあるサッカー専用スタジアムである。
その名の通り、2002年の韓国側のW杯会場の一つだった。現在ではKリーグ所属の済州ユナイテッドの本拠地となっている。
収容人員は35,545人。




関連記事を探していたら、済州ワールドカップスタジアムの紹介記事と思いきや、、、ちょっとエロなミュージアムの紹介記事だった。http://plaza.rakuten.co.jp/doimoi/diary/200909140000/
↓ 読んでいただいた印にクリックいただけると励みになります ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

水原ワールドカップ競技場

水原ワールドカップ競技場は韓国京畿道水原市にあるサッカー専用競技場である。

2002年のFIFA W杯のために建設された。
現在は、Kリーグ一部の水原三星ブルーウィングスの本拠地スタジアムとなっている。

愛称として、東西の観客席に延びる大きな翼の形の屋根からビックバードとも呼ばれている。

収容人員は43,288人。


大きな地図で見る


関連リンク
韓国の水原市のデータ

↓ 読んでいただいた印にクリックいただけると励みになります ↓
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ